DAZNのトラブルでDAZN for docomoへの登録を見送った話

DAZNとJリーグ

DAZN(ダ・ゾーン)の無料体験期間が3月2日に終わるので、ドコモユーザーなら月額980円でサービスを受けられるDAZN for docomoに登録をする予定でした。

しかし、視聴トラブルが発生しましたので登録の予定を見送りました。なぜ見送ることになったのか、その一連の流れを書きますね。

スポンサーリンク
ヨイナイイナ-記事内広告



トラブル対応のリリースを待つことに

何かとトラブル続きのスポーツ映像配信サービスDAZN(ダ・ゾーン)。

Jリーグ開幕節2月25日(土)〜26日(日)のライブ配信に視聴不具合が発生しました。

せっかくの目論みが崩れる

以前、記事で書きましたように3月2日にDAZNの無料体験期間が切れるため、3月1日にDAZN for docomoに加入しようと思っていました。

DAZN for docomoも31日間の無料体験期間があるのですが、日割りにはなりませんので、月初に登録しようと考えていたのです。

DAZN for docomoの加入に備えてDAZNを解約したよ
先日、ドコモとの提携を発表したDAZN(ダ・ゾーン)をおトクに観るために一度アカウントを登録したDAZNの解約(退会)手続きをしまし...

無料期間が延長されることに

しかし、配信不具合の補償対応がなかなか発表されず、DAZN for docomoへ登録をすると決めていた3月1日になってもリリースはありません。

ようやく翌日の3月2日にリリースが発表され、無料体験中を含めたユーザーに2週間の無料期間が提供されました。

私はこの期間中は無料体験中だったので、無料期限が2週間延長されて3月16日までこのままサービスを受けることができるようになりました。

DAZN無料期間延長

登録を延期する

このリリースが発表されるまで、更に1ヶ月無料にならないかなと淡い期待を抱いていたのですが、2週間延期という中途半端な内容でした。

2週間無料にしてもらっても、私のようにDAZNからDAZN for docomoへ乗り換えを考えているユーザーにメリットはありません…。

またトラブルがあるかも

そして、もしかしたらまた視聴トラブルが起こって「無料期間再延期」なんてこともありえるのではないか!?と思い、DAZN for docomoへの登録を見送りました。

DAZNの無料期間が2週間延長したことによって、J1,J2は2節と3節、J3の開幕戦をDAZNのアカウントのままでライブ中継を観ることができました。

あれから設備メンテナンスを入念におこなったのでしょう、大きなトラブルはありませんでした。

視聴トラブルと対応について私感

私は無料体験期間でしたので、とかくクレームを言える立場ではありません。しかし、個人的には今回のDAZNの対応は付け焼刃の感が否めないという印象を受けました。

自ら「安かろう悪かろう」ということを露呈してしまったかなというところです。

Jリーグファンからは視聴料が高くなってもいいから、スカパー!にもサブライセンスを与えて欲しいという声も上がってきています。

もちろん、DAZNには頑張って欲しいという気持ちで応援しています。ただ、いくら安くても満足のいくサービスを受けることができなければ本末転倒です。

まとめ

DAZNのトラブルでDAZN for docomoへの登録を見送った話を書きました。

16日まで無料でDAZNを観ることができますが、このままだと週末のJリーグを観られないのでDAZN for docomoに加入することにしました。

続きは次の記事をご覧ください。

DAZNのトラブルでDAZN for docomoへの登録を見送った話
この記事をお届けした
ヨイナイイナの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
ヨイナイイナ-記事内広告



ヨイナイイナ-記事内広告



この記事をシェアする

フォローする