J1だけがJリーグじゃない!J2開幕戦プチプレビュー(前編)

J2スタジアム

いよいよ来週末に迫ってきました、J2リーグ開幕戦。今年も明治安田生命が冠スポンサーとなりまして、明治安田生命J2リーグとして熱戦が繰り広げられます。

今回はJ2リーグ開幕戦全11試合のうち6試合の見所をJサポになりたてのピコJリーグサポ、略して「PJSP」さん向けにかんたんなプチレビューでご案内します。

スポンサーリンク
ヨイナイイナ-記事内広告



アビスパ福岡 vs 大分トリニータ

2月26日(日)13:00キックオフ@レベルファイブスタジアム(レベスタ)

2年ぶりのJ2を戦うチーム同士が対戦する「バトル・オブ・九州」が開幕戦になりました。その訳は2015シーズンにあり、両クラブにとってまさに正反対の結果となったのです。

2015年両クラブの経緯

自動昇格の2位となった磐田と勝ち点で並ぶも、得失点差で3位となり、J1昇格プレーオフを戦うことになった福岡。

見事に初の3位でのプレーオフを制してJ1昇格を果たしたこともあって「J2史上最強の3位」と呼ばれました。

一方の大分はまさかの最下位となり、J1経験クラブ、さらにカップ戦歴代チャンピオンとしては初めてJ3降格となってしまいます。

このような経緯から昨シーズンは両クラブの対戦がありませんでした。

J1降格クラブとJ3優勝クラブ

J1最下位で降格した福岡と、J3を制した大分の対戦はお互いのプライドがぶつかる試合となること間違いありません。

過去の対戦データでは大分に分がありますが、果たしてどちらが開幕戦に勝ち点3をもぎ取ることができるでしょうか。

J2開幕戦で最も注目の一戦となります。

V・ファーレン長崎 vs ザスパクサツ群馬

2月26日(日)13:00キックオフ@トランスコスモスタジアム長崎(トラスタ)

一昨年は6位で初めてとなるJ1昇格プレーオフに進出した長崎。昨シーズンは15位と低迷しました。高木琢也監督5年目となるシーズンは再びJ1昇格プレーオフ出場を目標に今シーズンを戦います。

一方17位でリーグ戦をフィニッシュしたの群馬。地元出身の服部監督が退任、今シーズンは磐田、鳥栖で采配を振るった森下仁志新監督が就任しました。

5年連続残留争いをしている現状を打破すべく練習の鬼となりJ1を狙えるチームを作り上げています。

下位に甘んじてしまった両クラブが、上位進出を狙うべく開幕ダッシュを懸ける一戦となります。

ロアッソ熊本 vs カマタマーレ讃岐

2月26日(日)13:00キックオフ@えがお健康スタジアム(えがおS)

昨年4月に大地震の被害を受けてしまった熊本県ですが、ロアッソにも大きな影響を与えてしまいます。

チームは開幕ダッシュに成功、一時は首位にも立ちましたが震災で活動を自粛。大きな悲しみを乗り越えてクラブは16位でJ2残留を決めました。

Jリーグに昇格してから10年目の節目となる今シーズン、去年の快進撃を再び見せて熊本県の明るい光となるべくJ1昇格に期待がかかります。

一方、讃岐はJ2に昇格してから3年連続で残留争いとなり19位でシーズンを終えました。北野誠監督8年目となる今シーズンはJ1ライセンス取得に向けて目標を6位に定めています。

水戸ホーリーホック vs 湘南ベルマーレ

2月26日(日)14:00キックオフ@ケーズデンキスタジアム水戸(Ksスタ)

Jリーグが2分制をとった二年目からJ2で戦っている水戸は、J2が22チームとなってから最高位となる13位で昨シーズンを終えました。

就任3年目となる西ケ谷隆之監督は「ハイプレス・ハイライン」を徹底しており、今年はさらなる上位進出となるヒトケタ順位を目指します。

昨年J1降格となり3年ぶりのJ2を戦う湘南は、「湘南スタイル」を掲げる曺 貴裁(チョウキジェ)監督6年目のシーズンとなります。

スローガンに「共走」を掲げて1年でのJ1復帰に再び挑みます。

FC町田ゼルビア vs ジェフユナイテッド千葉

2月26日(日)14:00キックオフ@町田市立陸上競技場

2度目のJ2を戦った町田。初めてJ2を戦った際は1年で降格の憂い目にあいましたが、J2復帰を果たした昨シーズンは7位となる好成績でフィニッシュしました。

過去2年で7位でシーズンを終えたチームが翌年J3に降格しているという嫌なジンクスがあります。

J1ライセンスがないため、J1昇格を狙うことはできませんが、5年目となる相馬直樹監督と共にJ2を死守を最低限の目標に、J1への足がかりとするシーズンとなります。

名門の千葉ですが、J1への足がかりをつかむことができずJ2在籍8年目となる今シーズンはアルゼンチン出身のファン エスナイデル新監督を迎えて、9年ぶりのJ1昇格を目指します。

新監督がJリーグの舞台でどのようなサッカーを見せてくれるのか、期待がかかります。

横浜FC vs 松本山雅FC

2月26日(日)14:00キックオフ@ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FCといえば、開幕戦当日50歳を迎えるキングカズこと、FW三浦知良に日本サッカーファンのみならず、海外のサッカーフリークも注目をしています。

果たしてカズのスタメンはあるのか?ゴールを決めてカズダンスが飛び出すのでしょうか。

昨シーズン8位とプレーオフに届きませんでしたが、今年は2度目となるJ2優勝も視野に入れて10年ぶりのJ1を狙います。

1年でのJ1復帰を目標にJ2を戦った松本は、自動昇格となる2位を目前とするも清水にその座を譲ってしまうとプレーオフ準決勝で岡山相手にまさかの敗戦。3位でJ2残留となりました。

今年は6年目となる反町康治監督と再びJ1を戦うべく、リベンジのシーズンとなります。

まとめ

今回はJ2開幕戦のうち6試合の見所をプチプレビューを書きました。世界一過酷なリーグとも呼ばれるJ2緒戦となる開幕戦に見応えあるカードが揃っています。

次回は残り5試合のプレビューをお伝えします。

J1だけがJリーグじゃない!J2開幕戦プチプレビュー(前編)
この記事をお届けした
ヨイナイイナの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
ヨイナイイナ-記事内広告



ヨイナイイナ-記事内広告



この記事をシェアする

フォローする